TOPNEWS なんだかんだで結局「ボーダー」が嬉しい アレンジ多彩なビッグロングスリーブTEE

NEWS

2022.04.25 なんだかんだで結局「ボーダー」が嬉しい アレンジ多彩なビッグロングスリーブTEE

 

最近、またまたボーダー熱が高まってきていますね。

季節柄、「カットソー1枚でお出掛け」なんていう日が続きそうですが、使い勝手の良いものってやっぱり何枚も欲しくなっちゃうものです。

今季の【マリミ】は“着てもかわいい、ハンガーにかけてあってもかわいい”なボーダーTEEを作りました。

 

3色の長袖ボーダーTシャツ

 

長袖のカットソーを選ぶ上で1番譲れないのって、やっぱりシルエットなのでは?

 

ものによっては、ちょっと堅くるしくなりがちだし、体のラインが見えるようなピタッとしたのは選び難い。

 

どうせなら、部屋着の延長くらいリラックスして着れるものの方がどこへ行くにも何かと良いんですよね。

 

というわけで、こちらのオーバーサイズなボーダーロングスリーブT E Eを作りました。

 

コットン100%&薄手の柔らかな生地を使いつつ、肩幅も身幅もゆったり設計。

 

裾は前と後ろで長さを変え、さらに両サイドにはスリットを入れて動きが出せるようになっているので、見た目も着てても涼しげな仕上がりになっています。

 

それぞれのカラーについてもここからご紹介します。

 

グリーンカラーの長袖ボーダーTシャツ

 

視覚的に心が落ち着くカラーがグリーンって知ってましたか?

 

「最近グリーンが好きなんだよね」っていう人は、心の安らぎ、もしくは大人としての落ち着きを求めているのかもしれませんね。

 

今作のボーダーでは、グリーンのなかでも落ち着いた、深みのあるディープグリーンを使ってみました。

 

白との配色がとにかく綺麗。濃いめのデニムとの相性なんて最高に良いのでヘビロテ確実です。

 

 

ベージュカラーのボーダーT

 

グリーンとは対照的に、淡くシンプルな配色を目指したのはこちらのベージュ。

 

どちらかというとピンクベージュ寄り色味を取り入れているので、肌なじみの良さはポイント高めです。

 

そして首元が綺麗に見えるゆるっとしたネックラインは、デコルテを綺麗に見せられるます。

 

ゴールド系のアクセとの相性も◎なので、細めのネックレスなんか合わせてみても良いかもしれません。

 

 

ブルーカラーのボーダーT

 

“ボーダーと言えば”な、ザ・マリン系のブルーって、定番なだけにたくさんありすぎて選べないですよね。

 

濃いめだとちょっと重たく感じるし、明るいとかわいく見えちゃう。

 

そのちょうど中間くらいの絶妙なブルーを目指して作ったのがこちら。

 

洗いざらしたようなウォッシュ感を出しながらも薄くなりすぎず、ちょうど良い具合のブルーが保たれていて大人っぽい雰囲気に仕上がりました。

 

 

BIG LONG SLEEVE BORDER TEE
GREEN / BEIGE / NAVY
¥9,900

 

 

オーバーシルエットのボーターTシャツ

 

 

オーバーシルエットのボーターTシャツ

 

 

オーバーシルエットのボーターTシャツ

 

あえて着丈も長めに設計しているから、裾のイン&アウトを楽しみながら、パンツやスカートの合わせによってシルエットの幅も広がるところも実は推しポイント。

それでいて体型の変化も気にならない作りなので、ストレスなくリラックスした気分で長く着られるのも良いところです。

 

 

 

JACK & MARIE ONLINE SHOPで発売中です。

BIG LONG SLEEVE B TEE
GREEN / BEIGE / NAVY
¥9,900

PREV

NEWS TOP

NEXT